クリニックへ転職

クリニックへ転職

「家庭と仕事を両立したい」「子供と過ごす時間がほしい」と考える医師の方のなかには、クリニックへの転職を考える方が多いようです。クリニックは、大きな病院とは違って、入院施設のないケースがほとんど。それだけに、基本的には日勤だけ、外来だけの勤務になる場合が多いです。休診日が基本的に休日となるため、休日も規則的で、さまざまな予定も立てやすいのがメリットですね。逆に、デメリットはというと、大きな病院などと比較すると給与面は若干落ちることでしょうか。また、限られた設備で、限られた人間関係のため、スキルアップにも限界があること、もデメリットとしてあげられます。

こうしたデメリットを加味したうえでも、クリニックへの転職を目指す医師の方は多く、人気の求人です。その理由は、病棟勤務、常勤の医師の先生の仕事は激務であることが多く、とても家庭との両立ができない、いう事情が大きいです。診療科目によって若干労働環境に差はありますが、医師不足が叫ばれる今、激務で体力的にも精神的にも追いつめられている医師の先生は多数いらっしゃいます。では、こうした人気の求人であるクリニックへの転職はどのように進めればよいでしょうか。

オススメの方法は、医師専門の転職支援サイトや人材紹介のエージェントへ登録し、希望条件を伝えたうえでクリニックの求人の紹介を受けることです。こうした会社には数多くの「非公開求人」も集まっていますので、希望に合った案件が紹介される可能性も高いです。非公開求人とは、公開で募集して応募が殺到することを防ぐため、また、何等かの理由で募集していることを知られたくない、などの理由で求人内容を非公開とし、登録者のみに紹介することで募集するという方法。一般的に、その条件は良いことが多いため、ぜひチェックしておきたいですね。

また、忘れずにチェックしておきたいのが、クリニックの経営状況や人間関係。比較的小さな職場だけに、安定的に経営がなされているか、地域での評判はどうなのか、などは最低限確認しておく必要があるでしょう。そして、人間関係を把握するのは難しいですが、可能ならば職場見学に行かせてもらうのも、良い方法かもしれません。いずれにせよ、転職サイトやエージェントの担当者(彼らはコンサルタントと呼ばれることが多いです)にまずは相談し、必要なことは間に立って先方へ質問してもらい、疑問点をクリアにしておくことがオススメです。

クリニックへの転職なら以下のエージェント利用が効率的!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細
 ⇒⇒ 4位以降のランキングと各エージェントの詳細をTOPページでチェック!


■医師求人ランキング

■エージェント一覧

■基本事項

■診療科目別

■労働形態で選択

■相互リンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師求人ランキング All Rights Reserved.