一般企業へ転職

一般企業へ転職

医師の活躍する場所は病院だけと思われがちですが、一般企業でも医師が活躍する場所はあります。それがいわゆる「産業医」。50人以上の事業所には産業医の配置基準が設けられており、その仕事内容は「従業員の健康管理」です。健康管理と一口にいっても、健康管理への啓もう活動、健診、ストレス対策、メンタルヘルス対策、休職・復職の診断、作業場や職場の安全管理、社内での健康管理体制づくり・・・など、業務は多岐にわたります。所属先としては社員として企業に直接所属する場合や、健康保険組合などに所属し、そこから派遣されるというパターンがあります。現代のストレス社会では、特にメンタルケアの部門に対する関心も高く、一般企業での産業医の必要性が再認識されつつあります。求められる人材としては、社内の幅広い年代の社員さんたちとコミュニケーションをとり、時には健康診断未受診の方を説得する・・・などの仕事もあることから、コミュニケーション力や人あたりの良い方が求められる傾向にあるようです。

こうした一般企業での勤務は、土日が休みだったり、当直がなかったりと規則的な勤務であることが多く、人気の求人であるケースが多いです。また、一般企業で産業医、という内容の求人数はもともと、さほど多いわけではありません。募集が出てもすぐに充足してしまう傾向があり、非公開求人として人材紹介会社から個別に紹介される案件となる場合も多いようです。

そのため、一般企業への転職を希望される医師の方は、まず転職支援サイトや人材紹介会社に登録し、タイムリーに求人情報を得られるようにしておくことが大切です。医師専門の転職支援サイトや人材紹介会社は多数の求人を持っており、そのなかには「非公開求人」と呼ばれる、「公開で募集すると応募が殺到してしまう」「なんらかの理由により募集していることを伏せておきたい」理由から非公開としている求人も多くあります。こうした求人のなかに希望のものがないかチェックするためにも、希望の求人が出た場合にタイムリーに知るためにも、まずは転職支援サービスに登録して希望条件を伝えておくことが必要となるのです。

医師は社会的にもとても価値ある仕事ですが、医師の先生ご自身の家庭やプライベートも大切です。転職支援サービスのコンサルタントは、先生方ひとりひとりの希望やライフスタイルに合わせた案件を提案してくれるので、「家庭と両立するために転職したい」「健康的な生活を送りたい」という方は、その希望や条件をしっかりと伝え、希望に合った職場への転職を成功させたいですね。

一般企業の求人に強いエージェントランキング

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細
 ⇒⇒ 4位以降のランキングと各エージェントの詳細をTOPページでチェック!


■医師求人ランキング

■エージェント一覧

■基本事項

■診療科目別

■労働形態で選択

■相互リンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師求人ランキング All Rights Reserved.