面接対策はどうする?

面接対策でお悩みの医師の方へ!

面接は、医療機関と医師本人が直接対面してやり取りすることができる、とても貴重な機会です。自分自身の言葉で、経験やスキル、専門性などの強みをアピールできるまたとないチャンスです。このチャンスを生かすことは、転職を成功させるために大変重要なものとなってきます。医師の転職の場合、採用審査における面接のウェイトは大変高いものとなっています。応募先の医療機関の面接の傾向を良く調べ、しっかりと面接対策を行って上で本番に臨むことが大切です。

面接では「志望動機」「転職理由」「(応募先の)病院のどこに魅力を感じたか」といった部分が大きな確認ポイントとなります。これらのポイントは、医師のスタンスや目的意識、医療に対する方向性などが、病院側の求めるものに合致しているかどうかを見極める上で重要視されるものです。これらのポイントについては、面接のイメージトレーニングやOGTを積んで、明確に答えられるよう備えておきましょう。また、本筋から外れた些細な質問や世間話からも、その人の持つ自己表現や理解度、考察力を推し量るといったことが多く行われています。面接中は、どのような質問や投げかけにも気を抜かず、しっかりと誠実に答えるよう心がけましょう。

面接の具体的な対策を立てるためには、応募先の医療機関の内情や自分自身について徹底的に調べ上げ、分析することが必要となってきます。しかしながら、医師にとって日々の過酷な業務の合間をぬって情報を収集し、分析し、対策を立てるということは、非常に負担の大きなことです。また、面接対策に注力するあまり、本業がおろそかになってしまうなんてことは決して許される事ではありません。ですので、面接対策については、情報収集と分析、対策の立案までをプロに任せることをおすすめします。

最近は「リクルートドクターズキャリア」「医師転職ドットコム」といった、大手の転職エージェントに登録をすると、医師一人一人に、専任のコンサルタントがつきます。このコンサルタントは、求人情報の提供のみならず、履歴書の書き方から面接対策、病院との代理折衝や面談の日程調整まで、転職に関わるあらゆる部分をサポートしてくれます。特に、多くの医療施設に通じているコンサルタントにとって、情報収集やその分析を伴う面接対策は得意分野のひとつ。安心して任せることができるものとなっています。面接対策に時間が避けない、自信がないという方は、一度、転職エージェントにご相談されてみてはいかがでしょうか?

無料エージェントを利用して面接対策をしよう!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細
 ⇒⇒ 4位以降のランキングと各エージェントの詳細をTOPページでチェック!


■医師求人ランキング

■エージェント一覧

■基本事項

■診療科目別

■労働形態で選択

■相互リンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師求人ランキング All Rights Reserved.