精神科の求人募集

精神科の求人募集

精神科とは、抑うつ症や神経症(心が原因で、心に症状が出る)を見るところで、神経症には人の目が耐えられない視線恐怖症、同じことを繰り返してしまう強迫神経症など、さまざまな症状があります。こうした心に症状のある患者さんに寄り添い、診察して、一般心理療法・薬物療法・行動療法などの治療を行っていく精神科医には、高いコミュニケーション力が求められます。

そんな、精神科の求人募集の状況はどうでしょうか。昔は「精神科」というと、「気がふれてしまった人」が行くもの・・・などという、差別的な考えが多く持たれていました。ですが、現代のストレス社会において、抑うつ症などのいわゆる「心の風邪」は誰にでも起こり得ることとして認識されつつあります。そんな背景から気軽に精神科を受診する方が増え、精神科医の求人も増えています。また、メンタルヘルスに力を入れている企業も増えており、そういった職場も転職先の候補としてあげられるでしょう。

医師の転職市場全体に関していえることですが、転職環境は完全な「売り手市場」です。求人がなくて困るということはほぼないと思いますが、だからといって安易な転職は禁物です。ご自分が転職で「実現したいこと」を明確にし、それを解決できる転職をされるのが一番です。特に精神科医の先生の転職では、受け持つ領域、他の科との連携はどのようにしているかを確認し、ご自身が対応できる領域なのか、労働環境は悪化しないか・・・などを慎重に判断することが必要です。

ただ、忙しい医師の先生方が、面接や情報収集などで時間を取られる転職活動を行うのはなかなかに大変なこと。数少ない休日が面接で埋まってしまったり、情報収集に時間をとられていては、勤務中の本業に支障が出かねません。オススメなのは、医師専門の転職支援サービスや人材紹介会社を利用することでしょうか。こうした求人サイトなどは数多くオープンしていますが、なかには専任コンサルタントによる無料相談や、転職セミナーなどのイベントを提供しているところが多くあります。コンサルタントは、忙しい医師の先生方の勤務形態を熟知しているので、無理のないスケジューリングで転職活動を進める手助けをしてくれます。また、転職の部門ではプロですから、精神科医としてのキャリアプランづくりに関しても、相談することができます。「年収を上げたい」「専門知識を深めたい」など、転職におけるご希望はさまざま。効率よく希望に合う転職先を見つけ、よい転職を実現できる方法を選びたいものですね。

精神科の求人なら以下のエージェント利用が効率的!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細
 ⇒⇒ 4位以降のランキングと各エージェントの詳細をTOPページでチェック!


■医師求人ランキング

■エージェント一覧

■基本事項

■診療科目別

■労働形態で選択

■相互リンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師求人ランキング All Rights Reserved.