神経内科の求人募集

神経内科の求人募集

内科といっても消化器内科、呼吸器内科などさまざまな専門がありますが、神経内科では脳や脊髄、神経、筋肉などに異常があり、体が不自由になる病気を扱います。一般の方からは精神神経科や心療内科などと混同されやすく、少しわかりづらいかもしれませんね。そんな神経内科を担当する医師の先生の勤務先としては、総合病院や大学病院といった医療機関のほか、リハビリテーション施設や在宅医療のサービスを行っている訪問介護ステーション、健診や人間ドック、頭痛外来などの専門外来など、多岐にわたる職場があります。「体がうまく動かない」などの不都合を抱えた患者さんをまず神経内科で診察し、手術が必要な病気の場合は脳神経外科に紹介するなど、必要に応じて他の科へ紹介する・・・などの役目も担うため、病院やクリニックの外来で勤務する場合も多いようです。その患者さんの病気がどこにあるのかを見極める役目を持つため、高いコミュニケーション力が求められることも多いといいます。

神経内科の医師の求人募集の傾向としては、専門の神経内科医の常勤としては横ばい状態が続いています。一方、リハビリテーション施設や在宅医療の関連分野などにおいてはニーズが高まっているようです。こうしたリハビリ施設などは、今後の高齢化社会に向けて、募集が増える分野かもしれませんね。

前述したように神経内科医の先生の職場は多岐にわたります。そんななかから希望の求人を探し、面接や職場見学などの転職活動を進めようと思うと、時間も手間もかかります。現在の勤め先を退職してから転職活動をするならば時間は十分にあると思いますが、ほとんどの先生はお仕事をつづけながら転職活動をされる方が多いと思います。多忙な職務を継続しながら転職活動を行うのは、肉体的にも精神的にもかなりきつくなります。そんな先生には、まず医師向けの転職支援サイトや人材紹介会社へ登録を行い、専任のコンサルタントにサポートを任せて転職活動を進める方法がオススメです。忙しい先生方に代わって求人情報を集めたり、面接のスケジューリングをしてくれるので、転職活動におけるもろもろの手間が省けて便利です。

また、専任のコンサルタントたちは医療業界に関する知識があり、転職においてはプロですので、先生方一人ひとりのキャリアプランや希望に合わせて求人情報を提案したり、必要なアドバイスしてくれます。転職先へ直接は言いづらい条件交渉を代行してくれる、といったメリットも得られるでしょう。

神経内科の求人探しなら以下のエージェント利用が効率的!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細
 ⇒⇒ 4位以降のランキングと各エージェントの詳細をTOPページでチェック!


■医師求人ランキング

■エージェント一覧

■基本事項

■診療科目別

■労働形態で選択

■相互リンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師求人ランキング All Rights Reserved.